SMS/管理サーバ


大規模セキュリティ管理をシンプルに


メールで問い合わせ
Image
Image

SMS/管理サーバ


大規模セキュリティ管理をシンプルに


メールで問い合わせ

大規模セキュリティ管理をシンプルに


SecureAge SMSセキュリテイ管理サーバを使うことで、すべてのSecureAgeソフトの配備展開を企業内で集中管理できます。

SecureEmailおよびSecureDataを含むSecureAge Security Suiteの中央ポリシー制御、ログ監査、および鍵管理を行います。

互換性のある SecureAge ソフトウェア


  • SecureData
  • SecureEmail
  • SecureFile
  • SecureAPlus

大規模セキュリティ管理をシンプルに


SecureAge SMSセキュリテイ管理サーバを使うことで、すべてのSecureAgeソフトの配備展開を企業内で集中管理できます。

SecureEmailおよびSecureDataを含むSecureAge Security Suiteの中央ポリシー制御、ログ監査、および鍵管理を行います。


互換性のある SecureAge ソフトウェア


  • SecureData
  • SecureEmail
  • SecureFile
  • SecureAPlus

中核となる4つのコンポーネント


中核となる4つのコンポーネント





ポリシーサーバ


SecureAge suite(SecureData、SecureEmail、SecureFile、およびSecureDisk)の配備展開と、サーバーに接続されたデバイスへでの更新を簡単に行なうことができます。

ユーザーの個々の環境を自動検出し、適切なアップデートを割り当て、潜在的な問題を見つけます。




ポリシーサーバ


SecureAge suite(SecureData、SecureEmail、SecureFile、およびSecureDisk)の配備展開と、サーバーに接続されたデバイスへでの更新を簡単に行なえます。。

ユーザーの個々の環境を自動検出し、適切なアップデートを割り当て、潜在的な問題を見つけます。




ログサーバ


管理者は、セキュリティ環境全体でのデータアクセス、操作、およびデータ移動の個々のユーザーレベルのログ記録を行えます。これはマルウェアやランサムウェアの攻撃が発生した場合に有効です。




ログサーバ


管理者は、セキュリティ環境全体でのデータアクセス、操作、およびデータ移動の個々のユーザーレベルのログ記録を行えます。これはマルウェアやランサムウェアの攻撃が発生した場合に有効です。




鍵管理サーバ


ユーザーのデジタル証明書と暗号化キーのセットアップ、作成、管理、失効の制御を統合することにより、認証局(CA)の役割を引き受けます。




鍵管理サーバ


ユーザーのデジタル証明書と暗号化キーのセットアップ、作成、管理、失効の制御を統合することにより、認証局(CA)の役割を引き受けます。




ホワイトリスト
管理


ホワイトリスト管理と実施により、クライアントシステム構成を標準化。これにより、信頼され承認されたアプリケーションのみがユーザーマシンで実行できます。




ホワイトリスト管理


ホワイトリスト管理と実施により、クライアントシステム構成を標準化。これにより、信頼され承認されたアプリケーションのみがユーザーマシンで実行できます。


機能の一覧


ポリシー管理

各企業のセキュリティ要件をサポート するポリシーを容易に設定・管理。

ユーザ管理

セキュリティ権限に従って管理者とユーザ を作成・グループ化。

鍵管理

ユーザ用暗号化鍵とデジタル証明書を作成 ・発行・管理・保存。

公開鍵暗号化標準

PKCS#1、#5、#7、#8、#9、#10、#11、#12標準をサポート。


証明書の署名と失効用 ハッシュアルゴリズムのサポート

SHA - 1およびS HA-2(SHA-224 、SHA-256、SHA-384、SHA-512)ハッシュ関数をサポート。

高度暗号アルゴリズムのサポート

RSA、DSA、ECDH、ECDSAを無制限にサ ポート。

ホワイトリスト管理

特定のアプリケーションの実行を許可また は制限するユーザまたはグループを指定。

ログ監査

サーバおよび一元化されたクライアントロ グへのアクセスで、フォレンジック分析、履歴トレース、インシデント対応を行えます。


割り当てソフトのプッシュ更新

SecureAge Security Suiteのソフトウェ ア更新を指定グループにプッシュイ ンストール。

ウェブコンソールのユーザインターフェイス

管理者はウェブポータルにアクセスし、接続されているすべてのマシン のセキュリティ管理を行えます。

証明書のサポート

証明書、CRLおよびOCSPを包括サポート。

デジタル証明書のフォーマットサポート

X.509 v3とPKIXデジタル証明書フォーマ ットを完全にサポート。


外部認証局との統合

証明書ベースの認証と証明書の有効性を 調べる外部PKI / CAをサポート。

認証局の統合

SecureAge CA、その他多くのパブリック およびエンタープライズCAをサポート。

 
 

機能の一覧


ポリシー管理

各企業のセキュリティ要件をサポート するポリシーを容易に設定・管理。

ユーザ管理

セキュリティ権限に従って管理者とユーザ を作成・グループ化。

鍵管理

ユーザ用暗号化鍵とデジタル証明書を作成 ・発行・管理・保存。

公開鍵暗号化標準

PKCS#1、#5、#7、#8、#9、#10、#11、#12標準をサポート。

証明書の署名と失効用 ハッシュアルゴリズムのサポート

SHA - 1およびS HA-2(SHA-224 、SHA-256、SHA-384、SHA-512)ハッシュ関数をサポート。

高度暗号アルゴリズムのサポート

RSA、DSA、ECDH、ECDSAを無制限にサ ポート。

ホワイトリスト管理

特定のアプリケーションの実行を許可また は制限するユーザまたはグループを指定。

ログ監査

サーバおよび一元化されたクライアントロ グへのアクセスで、フォレンジック分析およ び履歴トレース。

割り当てソフトのプッシュ更新

SecureAge Security Suiteのソフトウェ アアップデートを指定グループにプッシュイ ンストール。

ウェブコンソールのユーザインターフェイス

管理者が、ウェブポータルにアクセスし、ネ ットワークに接続されているすべてのマシン のセキュリティを管理。

証明書のサポート

証明書、CRLおよびOCSPの包括サポート。

デジタル証明書のフォーマットサポート

X.509 v3とPKIXデジタル証明書フォーマ ットを完全にサポート。

外部認証局との統合

証明書ベースの認証と証明書の有効性を 調べる外部PKI / CAをサポート。

認証局の統合

SecureAge CA、その他多くのパブリック およびエンタープライズCAをサポート。